2008年11月18日

つるそば 五反田 秋三昧

【つるそば】
東京都品川区西五反田1-6-3
つるそば@五反田まとめ

と言うことは、この記事も時期はずれになってしまったような気がしましたので、先に。

つるそば@五反田

つるそば 五反田さんの、

秋三昧 600円

秋三昧 600円。
食券機で600円相当の食券を買って「秋三昧で」と発注しました。

秋三昧 600円

さつまいも、かぼちゃ、ほたて、しいたけの天ぷらに、ワカメ、三つ葉、ネギ。
サツマイモがほっこり甘くて信じられないくらい美味しかったです。

いなり

つるそばさんのいなりも甘酸っぱくて美味しいですね。(おしんこ付き)

ラベル:路麺 米もの
posted by 蕎介:キョースケ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 城南:品川/大田/目黒/渋谷/世田谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小諸そば 五反田 きのこ寄せ天

【小諸そば】
東京都品川区東五反田1-21-14
7:30-22 土日7:30-21
無休
HP

小諸そば@五反田

小諸そば@五反田さん。今のところ、五反田の小諸そばが一番好きです。って、意識して食べたのは五反田と四谷しかないんですが。(^^:
どこの小諸そばがいいとか教えてください。(。-_-。)ポ

きのこ寄せ天そば 430円

きのこ寄せ天そば 430円。

きのこ寄せ天そば 430円

季節ものですね。ネタ溜まりで危なく時期はずれになるところでした。

って、あ、もう時期はずれですか!?(><)

ミニカレー

カレーも美味しかったです。

ラベル:米もの 路麺
posted by 蕎介:キョースケ at 20:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 城南:品川/大田/目黒/渋谷/世田谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

さんるーむ 大井町

【さんるーむ】
大井町アトレ内

さんるーむ@大井町

さんるーむ@大井町でお昼ご飯。
洋麺屋五右衛門系列の和食FCですね。

メニューの「黒ゴマそば」を食べました。麺に黒ゴマを練りこんだと言う品。
質素な味わいでしたが、素材が感じられる、じんわりと美味しい蕎麦でした。
付け合せの小鉢なども意外なまでに美味しかったのでちょっとびっくりしました。(^^:

ラベル:座麺
posted by 蕎介:キョースケ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 城南:品川/大田/目黒/渋谷/世田谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

あずみ 新橋改札脇

【あずみ】 新橋改札脇
東京都港区新橋2-17 (でいいのかな?)
(株)ジェイアール東日本フードビジネス(JEFB)

あずみ@新橋(駅) の たぬきそば+五目いなり 310+100円

あずみ@新橋(駅) の たぬきそば+五目いなり 310+100円

改札横にある立ち食いそば、あずみ。 SL広場前にもありますね。

たぬきそば 310円

そばは標準的な駅蕎麦だと思いますが、ここの五目いなりが好きですねぇ。

五目いなり 100円

つい五目いなり目当てで入店。 で、「あて」に たぬきそば です。(笑

飲み会前のちょっとしたフライングでした。

ラベル:路麺 米もの
posted by 蕎介:キョースケ at 08:55| Comment(20) | TrackBack(0) | 都心:千代田/港/中央/台東/文京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

文殊 浅草橋

【文殊 浅草橋店 】
東京都台東区浅草橋1-17-12
7-23
日、祝定休

路麺の有名店「文殊」、もともとは知人から教えていただいたお店でした。
両国の本店に夜行ったのですが、昼営業のみ?だったようでシャッターのみ拝んで帰宅した経緯があります。
その後両国の駅前に夜遅くまで営業している支店があるのを知ったというマヌケ具合。

文殊@浅草橋

さて、そんなこんなでさらにその後、浅草や浅草橋にも支店があるということを知り一番来やすい浅草橋店へ来てみました。

かき揚げ天そば

かき揚げ天そば。
検索では揚げたて天ぷら茹で立てそばが売りのお店との評判でしたが、こちらは揚げ置き天ぷら。
こういうのもタイミングとかあるのでしょうか? ちょっと残念な気分でした。

蕎麦

実は、線路向こうのひさご@浅草橋との連店でしたので、少しお腹が一杯だったこともあってよく味わえませんでした。
ふんにゃりかき揚げに酸味出汁。うーん…
そばはテクスチャ粗めで、確かに生麺っぽさと蕎麦っぽさがあって美味いのです。

文殊@浅草橋

本陣などの例もあるし、これは早めに本店、もしくは両国店に訪問しなければなりません。
名店両国文殊の看板にかけて!

ラベル:路麺
posted by 蕎介:キョースケ at 01:38| Comment(15) | TrackBack(1) | 都心:千代田/港/中央/台東/文京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド