2009年06月28日

東京かじの 蕎麦湯十割、にんべん 冷たぬ

【 東京かじの 】
HP
東京かじのまとめ

【 にんべん 】
HP
にんべんまとめ

東京かじの 蕎麦湯のとれる十割そば.JPG 東京かじの 蕎麦湯のとれる十割そば (1).JPG 東京かじの 蕎麦湯のとれる十割そば (2).JPG

にんべん つゆの素.JPG にんべん つゆの素 (1).JPG にんべん つゆの素 (2).JPG

東京かじの蕎麦湯十割、にんべんつゆ.JPG

東京かじの 蕎麦湯の取れる十割そば で冷やしたぬきそばです。

東京かじの蕎麦湯十割、にんべんつゆ (1).JPG

この日はにんべんつゆにしてみました。 にんべんつゆは創味やパルシステムよりやや茶色がかった色合い。 甘みも強めです。

東京かじの蕎麦湯十割、にんべんつゆ (2).JPG

たぬきは前日のちくわ天の時のもの。 やっぱりちくわ風味〜

東京かじの蕎麦湯十割、にんべんつゆ (3).JPG

既食の乾麺の中では最強ですね、かじの十割。 冷やしそばの時って蕎麦湯割しますか? この日はしなかったです。

ラベル:家麺
posted by 蕎介:キョースケ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

近江家 新大久保 せいろほか

【 近江家 新大久保 】
東京都新宿区百人町2-4-2
11-22
土曜定休

百人町近江家@新大久保 (1).JPG

新大久保の近江家へ来ました。

百人町近江家@新大久保 (10).JPG 百人町近江家@新大久保 (14).JPG

元はかつ丼の宿題店だった気がします。(^^; 椀子そばが付いて1000円とリーズナブルな情報をどこかで入手したのが数年前。 そのころはラーメンとかつ丼を追い求めていた頃でした。

百人町近江家@新大久保 (11).JPG 百人町近江家@新大久保 (9).JPG 百人町近江家@新大久保 (11).JPG 百人町近江家@新大久保 (12).JPG 百人町近江家@新大久保 (13).JPG

今は目先が変わったので、当然お蕎麦屋さんとしての訪問希望店です。(笑)

百人町近江家@新大久保 (15) 草笛/蕎麦湯割り 500円.JPG

まずは蕎麦割り。 蕎麦割りには蕎麦味噌が付いてきました。 甘塩っぱくてちょいちょい舐めながら。 これだけでも十分なんですがタマラーなので、

百人町近江家@新大久保 (17) だし巻き玉子 700円.JPG

玉子焼きは外せません。

百人町近江家@新大久保 (18) だし巻き玉子 700円.JPG

出汁が効いて家の玉子焼きより塩気があってアテにいいです。 一人で食べきるにはちょいと多いかな?と思っていましたが小一時間滞在予定だったのでちょうどの量かな?(でもない?w)

百人町近江家@新大久保 (19) だし巻き玉子 700円.JPG

まったりとなつきさんとメールをやりとりしたり、小説を読んだりしていたら、おっともうこんな時間。 〆を発注せねば。

百人町近江家@新大久保 (20) せいろ 650円.JPG

せいろ 650円です。 駅前好立地、手打ちのお蕎麦屋さんのわりにはリーズナブルですかね?

百人町近江家@新大久保 (21) せいろ 650円.JPG

その日のそば粉の口上も張り出されています。 この日は「生産地:北海道南富良野産 品種:ボタン種 水分量:1.57%」と。 なんのこっちゃか解らん初心者です。(。-_-。)ポ

百人町近江家@新大久保 (22) せいろ 650円.JPG

薬味にはもみじおろしも。 こういう薬味はみなさんどうやって食すのでしょうか? 自分は、直接おつゆには入れず、頃合いに箸で蕎麦と一緒にちょいと摘まみながらいただきますが。。。

百人町近江家@新大久保 (24) せいろ 650円.JPG

このあとたっぷり呑む予定wだったので、卓上の小梅と残しておいたわさびともみじおろしを一緒に、蕎麦湯をしっかり飲んで〆です。 あぁ・・・こういう自分だけの時間をお蕎麦屋さんでまったりと過ごしたかったんですよ。 はぁ・・・癖になります。。。(〃 ̄∀ ̄〃)

ラベル:座麺
posted by 蕎介:キョースケ at 12:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 城西:新宿/杉並/中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

布恒更科 大森 揚げもり

【 布恒更科 】
東京都品川区南大井3-18-8
11:30-15/17-20 (L.O.各20分前)
日曜定休
HP (品川蕎麦の会HP内)
布恒更科まとめ

布恒更科@大森海岸 かきあげもり 1800円くらい.JPG

今日は久しぶりに大森の布恒更科さんへ来てみました。 昼時はいつも大混雑ですが、夜はまったりとした雰囲気です。 自分が蕎麦好きになった原点のお店といっても過言ではありません。 立会の吉田家さんとともに、昔から来ているお店なので、写真を撮るなんて初めて。 いつになくなんだか緊張したりして。(^^;

布恒更科@大森海岸 かきあげもり 1800円くらい(3).JPG

かきあげもり 1800円くらい。 いやぁ、久しぶりに我に戻った感じです。 実に美味い。 布恒さんといえば生粉打ちや荒挽き、更科など、さらには特盛り状態の温そば、特に季節物の白子天の温そばが尋常じゃなく好きなのですが、久々にもりもいいです。 新そばの季節がたまらなく楽しみ。

布恒更科@大森海岸 かきあげもり 1800円くらい (2).JPG

さっくりふわふわのかき揚げは二段構え。 画像に見えていない側の下部はむき海老がぎっしりです。 まんまるの大根おろしはきめ細やか、輪切りの柚子の上に乗せられています。 薬味のねぎといんげん天がちょっとした箸休め。

布恒更科@大森海岸 かきあげもり 1800円くらい (1).JPG

高粘度高密度。 独特のかえしは特徴的とも言えます。 自らの密度に耐えかねたかのように、ぽってりと表面張力で盛り上がっています。 墨汁が筆に吸い取られる様子よろしく、絡み込むイメージで蕎麦の筋と筋の間にまとわりついてきます。 もはや和風鰹醤油ソースといってもいいくらいでしょう。  厨房奥には床に土の部分があり、そこに瓶を埋め込んで、そこでかえしを長年熟成させてから提供されているそうです。 テレビの特番で見ました。(笑) 

この朴訥として質素、単刀直入な味の構成、どやっ蕎麦だぞっ!?どやっ鰹だがやっ!?おうおうおう、醤油だぞゴルア!的な、ワイルド感、ライブ感みたいなものが大好きです。 そう、ここがワタシの原点でした。

ラベル:座麺
posted by 蕎介:キョースケ at 12:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 城南:品川/大田/目黒/渋谷/世田谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

いけだ 韃靼玄そば、創味 温たぬ

【 いけだ 】 福島県
グーグル検索

【 創味 】
HP

いけだ 韃靼玄そば.JPG いけだ 韃靼玄そば (1).JPG いけだ 韃靼玄そば (2).JPG

いけだの韃靼玄そばと言うのを購入しました。 言わずとも解りますね、OKストアにて。

たぬきそば/温 いけだ 韃靼玄そば+創味つゆ.JPG

今回は、温たぬきそばです。 おつゆは創味つゆで。

たぬきそば/温 いけだ 韃靼玄そば+創味つゆ (1).JPG

個人的には、たぬきは冷やし、ちくわは温が良いのですが、家で作るちくわ天は衣が剥げやすくどうも温そばには向かないのです。 どうやると衣が剥げづらくなるのでしょうかね?

たぬきそば/温 いけだ 韃靼玄そば+創味つゆ (2).JPG

先日のちくわ天のときに出た天カスなので、ちくわの香りがします。(笑) こういった微妙な香りが解り易いのも「蕎麦」だからですね。 ラーメンではあり得ません。(爆)

たぬきそば/温 いけだ 韃靼玄そば+創味つゆ (3).JPG

韃靼は風味が強く、コシが強いですね。 つぶつぶも本格的。 表面も必要以上にツルツルしていました。 創味のガツンつゆと合っていたのか、合っていなかったのか…。 あ、そうそう、先日創味で牛丼を作ってもらったのですが、相当美味かったです。

ラベル:家麺
posted by 蕎介:キョースケ at 12:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 家麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

きただて 細打ち藪そば、にんべんつゆ 冷ちく

【 きただて 】 岩手県
HP

【 にんべん 】
HP

きただて(北館製麺) 細打ち藪そば.JPG きただて(北館製麺) 細打ち藪そば (1).JPG きただて(北館製麺) 細打ち藪そば (2).JPG

きただて 細打ち藪そばと言う乾麺を購入しました。 ご存知、近所のOKストアにて。

冷やしちくわ天 きただて 細打ち藪そば+にんべんつゆ.JPG

冷やしちくわ天 そばです。 おつゆには先だって購入したにんべんつゆ。

冷やしちくわ天 きただて 細打ち藪そば+にんべんつゆ (1).JPG

にんべんのつゆは創味とかに比べるとやや色が淡く見えます。 家で使っている三種類(パルシステム、創味、にんべん)の中では一番一般的ですかね。

冷やしちくわ天 きただて 細打ち藪そば+にんべんつゆ (2).JPG

甘くて個性的なえぐみや化調感が強くなく食べやすいと思います。 おそばは乾麺特有の強いコシが特徴。

冷やしちくわ天 きただて 細打ち藪そば+にんべんつゆ (3).JPG

風味もわりとありました。 表面がすべすべだったのが特徴かな? 北館製麺所と裏書されています。 東京かじの、おびなた生麺、強し。

ラベル:家麺
posted by 蕎介:キョースケ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド