2011年09月15日

麦の城 大森 めん亭再来(うどん)

麦の城@大森(1)天玉うどん450.JPG

麦の城の前を通過してみたら垂れ幕に「めん亭再来」と。
調べてみたらずいぶん前から提供されていたようで。*食べログなど

麦の城@大森(2)天玉うどん450.JPG

高校生時代によく食べました、蒲田のめん亭。
そのころは店名なんて興味無いし見ないし、めん亭って名前だってことも知らず。
そのころが初めてじゃないかな?「食うだけの目的で別の駅に行く」と言う行為をしたのは。笑

麦の城@大森(3)天玉うどん450.JPG

天玉うどん450円です。
なんだか懐かしい見た目だな〜

麦の城@大森(4)天玉うどん450.JPG

当時は、地元でも絶大なる評価を得ていた蒲田駅の立喰うどん屋さん、という認識。

甘くて出汁の効いた透明のうどん汁…醤油色じゃなくて…黒くないうどんのつゆなんて…。
豚骨ラーメンが白いのにびっくりしたくらいびっくりしました。

麦の城@大森(5)天玉うどん450.JPG

天玉うどんは一回くらいしか食べたこと無かったかも。
いつもきざみうどん系を食べてたなあ。梅系も。

そのころはうどんと言えば、真っ黒なつゆにネギ(入れ放題)のかけうどんか、鍋焼きうどんくらいしか頭になかったですからね。
お揚げが刻んであったり、うどんに梅が乗ってたり、それが西の文化だったってことも知らず
「ずいぶんお上品で珍しいうどんだな〜」くらいに思ってました。

麦の城@大森(6)天玉うどん450.JPG

その当時の味かどうか記憶が定かでないのですが、関西風の出汁が効いた甘めのつゆ、柔らかな啜り心地のうどん、美味いなあ〜〜〜。

これが近所で食べられる喜び、限定でなくデフォルトで食べられるようになってほしいですねー

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(6) | 城南:品川/大田/目黒/渋谷/世田谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド