2012年08月21日

よもだそば日本橋店 日本橋 ゲソラ

で、どうしたもんか、と。

ふと差し込んだんで、わんぱくへ行くも、やっぱりやってるわきゃあない。
お盆休みの貼紙もナシ。てか、人いないな〜この界隈。

で、確実性を求めればここになりますな。

よもだそば@日本橋(1)ゲソ天380ラそば50.JPG

よもだそば日本橋店に来ました。
このあたりは人いるな〜、盆期間でも。

よもだそば@日本橋(8)ゲソ天380ラそば50.JPG

なんとも久しぶり。

よもだそば@日本橋(9)ゲソ天380ラそば50.JPG

看板が白くなって(自家製麺になって)から初ですもん。

よもだそば@日本橋(2)ゲソ天380ラそば50.JPG

よ〜く食券機を見なきゃいけないのがネックなのよね〜よもださん。

よもだそば@日本橋(3)ゲソ天380ラそば50.JPG

で、自家製麺に変わったんだから、

よもだそば@日本橋(4)ゲソ天380ラそば50.JPG

蕎麦食べなきゃ

よもだそば@日本橋(5)ゲソ天380ラそば50.JPG

イカンのに、

よもだそば@日本橋(6)ゲソ天380ラそば50.JPG

よ〜く食券機見てたら、

よもだそば@日本橋(7)ゲソ天380ラそば50.JPG

つい…。

よもだそば@日本橋(10)ゲソ天380ラそば50.JPG

ゲソ天そば券380円+ラそば変更券50円です。
普通に好きなそばうどん券を買って「ラそば変更券」を買い足す。
ってーと、蕎麦汁に中華麺が泳ぐ斬新メニューに早変わり。
なんたる奇怪さ。でも美味し。

よもだそば@日本橋(11)ゲソ天380ラそば50.JPG

お出汁は薄出汁化調強だけど中華麺にも違和感なし。
むしろ蕎麦にこの出汁の方が違和感あるかも。(個人的嗜好ですが)

ラーメン業界でも、たまに見かける蕎麦とラーメンのハイブリッド型。(りんすず食堂一二三那由多(厳密には初代のお店ですが)、龍馬灯、、トカッスカ)
ラーメン屋発の商品だと、おおかたが油脂成分を浮かべる(香油など)手法が主流だけれども、よもだそばのラそばは、まんま蕎麦出汁、ノンオイリー。
蕎麦屋の中華そばでも油浮かせるのが常套手段ですが、こちらのはノンオイリー。コノアタリの観点が斬新(スカネ?)

そー考えると、ラーメン店って、割りと油ありきな観点の方多いっすけど、蕎麦業界のご主人って出汁やかえしありきな見方ですよね。食い手もしかり。

異業種の職業意識的な観点が、とっても興味深いと思う今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

よもだそば@日本橋(12)ゲソ天380ラそば50.JPG

あれ?中華麺も自家製?
むらめんの中華麺にも似てる細縮れ麺、やや熟成タイプ。するすると心地よし。
でも、蕎麦モードで突入した朝メシにはやっぱりちとキツイんだな〜と歳月経過を実感。
(5年前は朝ラーアタリマエだったな。。。トーイメ)

よもだそば@日本橋(13)ゲソ天380ラそば50.JPG

ゲソ天、ゴロゴロ入っててお得で美味いね。

今度は自家製蕎麦を食べに来よう。
あ、銀座店行ってないや。

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 都心:千代田/港/中央/台東/文京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド