2013年01月11日

甲斐そば 大森海岸 わかめ

2013年のハツノロメンは

20130108甲斐そば@大森海岸(1)わかめそば330.JPG

甲斐そばに来てみました。

20130108甲斐そば@大森海岸(2)わかめそば330.JPG

やっぱりこちらから初(そ)めないとですね。

20130108甲斐そば@大森海岸(4)わかめそば330.JPG

わかめそば330円です。

20130108甲斐そば@大森海岸(5)わかめそば330.JPG

しなやかな生そば、だし風味の効いたおつゆ、香るわかめ、フレッシュなネギ。

20130108甲斐そば@大森海岸(3)わかめそば330.JPG

やっぱ美味いわ。

詳細
ラベル:品川区 路麺
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 城南:品川/大田/目黒/渋谷/世田谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

三福庵(駅そば) 大森 LaLaビル側 ゲソ

駅そば@大森(1)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

大森の駅そばに来てみました。(*2015.03追記:店名は三福庵のようです。)
あれ?ここって以前、郷そばじゃなかったでしたっけ?

駅そば@大森(2)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

和風を基調にした綺麗な店内、店内椅子数席と立ちスペース。
誠実そうな店員さんがいろいろナビしてくれます。

駅そば@大森(3)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

食券機はタッチパネル式、WITH ピーポくん。
これ面倒くさいっす。

駅そば@大森(5)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

立ちスペースで待つこと1分ちょい。

駅そば@大森(7)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

げそ天そば温410円、おにぎり梅100円です。

駅そば@大森(8)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

麺は生?冷凍?でしょうかね?ヨクワカッテナイ
なんだか上品な感じ。
お汁は、

どーでもいい話ですけど「お汁」って、なんて読んでます?
ちなみに自分は「おつゆ」って書いて変換してるんですけど、脳内変換は「おしる」って読んじゃう。

閑話休題、

お汁はやや酸味のある、鰹押しガッツリ正油。関東風。

とか、語りたくなるくらい、良い感じ〜のグレードだと。

ゲソ天は、
揚げ立て衣ふにゃる系。
衣取れるゲソ抜ける系。

駅そば@大森(4)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

この日のこのタイミングでは、おにぎりは鮭と梅でした。
他にも色々あるみたい。

駅そば@大森(6)げそ天そば温410おにぎり梅100.JPG

サランラップ(死語)で握ってある。

全体的な味は以前の郷そばにも共通するものを感じますが、経営母体は同じなのかな?

大森って、地味に駅至近が路麺王国っぽ?!

詳細
ラベル:大田区 駅麺 路麺
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 城南:品川/大田/目黒/渋谷/世田谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

柚子白菜そば 三種類混合

なにげなく撮った朝そばの一枚。
冬の定番、柚子白菜そば。

白菜柚子そば@三種麺(1).JPG

乾麺が少しづつ残ったりしますんで、それを混ぜて食べます。
最近では癖になっちゃって、余りが出てなくても、わざと混ぜて食べたりしてます。
十割そばとやまいもそばをベースに、変わりそばや(苦手な)更科そばを入れたり。
この日は、みうら食品やまいもそばと、かじの十割そば、修善寺黒米そばの三種類。
風味も食感も味も好みになってうまいわ。

白菜柚子そば@三種麺(2).JPG

白鎌の笹かまもらったので、チーズ風味のやつを、そのままおつゆの鍋で煮て乗せる。
煮干は水出しで、そのまま具としても食べちゃってます。
たまに鰹節を煮てグルタミン酸足したりして食べてます。
美味いわ。

みうら食品詳細
大城米穀(修善寺そば)詳細
かじの詳細
白鎌詳細
ラベル:家麺 乾麺
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 家麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

謹賀新年

IMG_0527.JPG

明けましておめでとうございます。
昨年は、とくに後半に、人生の節目的な私的事件が多発、落ち着かない、忘れようにも忘れ得ない年となってしまいました。
まぁ、これが自分が歩んできた半生の集大成だったのかな、とか。

今年も初旬から波乱万丈な予感がしていますが、ひとつひとつ乗り越えていかなければな、と気を引き締めつつ正月を過ごしています。

今年はどうなるか解りませんが、続く限りよろしくお願いいたします。

2013元旦 蕎介著
ラベル:謹賀新年
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド