2015年02月11日

東亜食品 兵庫県 出石そば

東亜食品@兵庫県(1)出石そば305

兵庫県東亜食品の出石そばを購入してみました。
国内産そば粉、国内産山いも使用。

東亜食品@兵庫県(2)出石そば305

「山陰の小京都と称される「出石」は多くの寺と櫓(ヤグラ)、そして蕎麦で有名な五万八千石の静かな城下町。「出石そば」の伝来は、宝永三年(一七〇六年)に信州上田から国替えになった仙石氏がそば職人を伴って入石し、広めていったものと言われています。「出石そば」は丸挽きした蕎麦粉の風味の小気味良さと、特産の白い出石焼の小皿に盛りつけて味わうといった独特の食べ方が、今なお伝統として受け継がれています。」

東亜食品@兵庫県(3)出石そば305

小麦粉、そば粉、山いも、食塩、加工でん粉、の表記。
購入場所失念。
360gで305円。高いのかな?安いのかな?

東亜食品@兵庫県(4)出石そば305

120gの束が三束。

東亜食品@兵庫県(5)出石そば305

標準的な細麺。

東亜食品@兵庫県(6)出石そば305

温そばで食べました。創味つゆ、白菜、ねぎ。
白い皿に分けるの面倒くさかった。

東亜食品@兵庫県(7)出石そば305

つるつるで美味いですね。
山いもつなぎだからか、風味が甘い感じで美味しかったです。

詳細
ラベル:家麺 乾麺 兵庫県
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(0) | 家麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド