2016年08月22日

地下鉄そば 方南町 ぬるそごぼ

地下鉄そば@方南町 (4)ぬるいそば280ごぼう天100

方南町の地下鉄そばに来てみました。
こちらは、メディアやブログなどで話題になっていて、以前から気になっていたのですが、今回初訪問。

地下鉄そば@方南町 (2)ぬるいそば280ごぼう天100

完全立ち食いで4〜5人立てばいっぱいな感じの狭小店舗。
厨房には大柄な男性スタッフお一人、それでいっぱいいっぱいな感じ。
先客4人でちょっと入るのに勇気が要ってしまい、しばし外待ち。

地下鉄そば@方南町 (3)ぬるいそば280ごぼう天100

一人退店した後、意を決して入店。
(入店直後後客一人。計5人でぎゅうぎゅう)
お目当ての「ぬるいそば」発注。
朝一だったためか、デフォのかき揚げが無かったので、ネタケースから目に付いたごぼう天をチョイス。
1分程度で提供。

地下鉄そば@方南町 (5)ぬるいそば280ごぼう天100

ぬるいそば280円、ごぼう天100円です。
派手な黄色のどんぶりで登場。
このどんぶり、どっかのラーメン屋さんで見たことあるな。

地下鉄そば@方南町 (6)ぬるいそば280ごぼう天100

ぬるいそばは、品名通り、ぬるいですw
茹で麺を水で〆てそのままどんぶりへ。(茹で直してからだったかは失念。)
温かい出汁と冷やし用の冷たい出汁を同量程度(かな?)ブレンドしてどんぶりへ注ぐ。
具を乗せて「ぬるいそば」の完成。
鰹がぐいっと効いた濃いめの「ぬるい」出汁。
これが意外に良い感じ。

地下鉄そば@方南町 (7)ぬるいそば280ごぼう天100

ほこっとした茹で麺。
ぬるいので物凄い速さで食べられましたねコレ
もう飲み物だわw
ごぼう天が歯応え十分なので、むしろそっちの方に時間取られるという。

地下鉄そば@方南町 (1)ぬるいそば280ごぼう天100

すごい着眼点だな。
着眼点よりも何も、これを提供する勇気が素晴らしいw
多忙な方に打ってつけ!?の個性的なアプローチに拍手〜

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(0) | 城西:新宿/杉並/中野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド