2016年09月25日

吾妻屋 蕨 キス

吾妻屋@蕨 (1)キス天そば350

蕨の駅前、吾妻屋へ来ました。
とうとう大型宿題店へ来れました。初訪問。

吾妻屋@蕨 (3)キス天そば350

店内、入って左手に食券機。
手前に数人分のL字、その角から奥へと長く続くカウンター、厨房を囲んだレイアウトで、完全に立ち食いのみ。

吾妻屋@蕨 (2)キス天そば350

10人ほどでマックスか?
男性スタッフお一人で切り盛り中。

吾妻屋@蕨 (4)キス天そば350

キス天そば350円です。

吾妻屋@蕨 (5)キス天そば350

漆黒のつゆ。でも塩っぱいわけではない。
ちょい煮詰まってスッパ系。

吾妻屋@蕨 (7)キス天そば350

「THE 立喰そば」という味わい。
興和の茹で麺がこれまたばっちりハマります。

吾妻屋@蕨 (6)キス天そば350

キス天は分厚くて迫力あり。
揚げ置きを乗せる前に、つゆポットにどぶんと入れて少々加熱してくれています。
つゆが染み込ませてあるので一体感が生まれますね。w

立喰そば昭和スタンダード
お手本のようなお店ですね〜

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(0) | 都外:神奈川/千葉/埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド