2016年11月13日

歌舞伎そば 東銀座 ざるかき

歌舞伎そば@東銀座 (8)ざるかき揚げそば490

東銀座の歌舞伎そば銀座店に来ました。
ほぼ3年半振り。

歌舞伎そば@東銀座 (4)ざるかき揚げそば490

支店が何軒かありましたが、今はこちらだけになったんでしょうか?
歌舞伎座場外の本店がこちらに移転してからは二回目の訪問。

歌舞伎そば@東銀座 (3)ざるかき揚げそば490

昼時、外行列5人ほど。
店内の待ち席が5席ほどあるので10人ちょいの待ちでしょうか。
20分ほど待ちました。

歌舞伎そば@東銀座 (5)ざるかき揚げそば490

厨房では女性スタッフお二人で切り盛り。
前回とは違い、釜前も女性。
生麺茹で立て、数分待って提供タイム。

歌舞伎そば@東銀座 (6)ざるかき揚げそば490

ざるかき揚げそば490円です。
もりとかけは食べたことあったんですが、ざるは初めて。
刻み海苔が乗って+50円の品でした。

歌舞伎そば@東銀座 (7)ざるかき揚げそば490

歌舞伎そば名物、おばちゃんがホギホギしてくれた小振りなかき揚げ。
時間が無く、メイクしたままで大口を開けられない役者さんのために小さく提供したのが起源と聞きましたが、いかに。
ハードタイプなので、上あご気を付けないと、大ダメージを受けるかき揚げで有名?
この日もヤッちまったなあ〜

そばもつゆも江戸前で美味いですよねえ〜。

退店するころには行列も引けていました。
また来よう。

詳細
ラベル:港区 路麺
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(0) | 都心:千代田/港/中央/台東/文京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド