2020年12月22日

そばっ子@金町 かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50

20201129そばっ子@金町 (1)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (2)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (3)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (4)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (5)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (6)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (7)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (8)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (9)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (10)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg20201129そばっ子@金町 (11)かき揚げ天ぷらつけそば350ゆで玉子50.jpg

松戸方面へ行った帰り、地図を見ていたら、居てもたっても居られず、金町ふらり。
私的路麺創成期、ソウルボンバーの棲家と脳内変換して早十数年。
駅近になって、ずいぶん小振りになったのね。
移転してから初訪問という…。

一択のつけそばゆで玉子、ポチ。
食券出すと、コンマで玉子と麺が提供されます。
玉子ムキムキし終える前につゆも到着。
焦る指先、落ち着けオレ。

玉子装填したら、さあ食いましょう。
油の染みた温かいつゆ、きりっと〆た冷麺をじゃぶり。
徐々に溶け出す油、そこへもそもそのゆで玉子の黄味が溶け出して、もうね。あのね。
温かいつゆに山葵が良く合うってーのを知ったのは、この店だった!
(と思ったけど、あれ?ごん兵衛二つ池だったかな?と歯切れの悪いこと書くヤツ)
震えながら、そのまま完飲。
posted by 蕎介:キョースケ at 00:00| Comment(0) | 城東:足立/葛飾/江戸川/墨田/江東/荒川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

タグクラウド