2017年07月13日

條辺 上福岡 ひやかけ玉天

條辺@上福岡 (11)ひやかけうどん並420玉子天100

上福岡の條辺に来てみました。
評判を幾度となく見聞きしていて、いつかは来てみたいな、と思っていた有名店です。
何せ埼玉県、何せふじみ野市、
何かの折りに来ようと思いながら、何かの折りがなかなか見当たらないまま早幾年。
何かの折りを無理やり作って、やっとこ初訪問。

條辺@上福岡 (1)ひやかけうどん並420玉子天100

清潔さと貫禄を兼ね揃えた店構え、店内。
綺麗で初訪問でも入りやすい雰囲気ですね。
入って右手に厨房。
厨房沿いにカウンター。

條辺@上福岡 (2)ひやかけうどん並420玉子天100

手前でうどんの種類、品数を店員さんに申し出て、盆と皿を用意。
そのまま盆をカウンター上をスライドさせながら、お好み天ぷらをチョイスして皿に取って行く。

條辺@上福岡 (3)ひやかけうどん並420玉子天100

辿り着いたレジ前でうどんをもらって、天ぷらなどと一緒に会計。
例のシステムですね。

條辺@上福岡 (4)ひやかけうどん並420玉子天100

ひやかけうどん並420円、玉子天100円です。
(天かす、擦り生姜はフリー。)

なにこれ!?
すげー

いや
これなに!?

すげーな。
美味過ぎー

條辺@上福岡 (5)ひやかけうどん並420玉子天100

気絶すること42回。
うどんにバックドロップ掛けられた様相。
いや、ど真ん中剛速球をマンブリで空振りさせられた感じか、條辺さんだから。

條辺@上福岡 (6)ひやかけうどん並420玉子天100

一口ごとにもんどりうって椅子から転げ落ちること58回。
うどん耐性が無いのもあるのだけれど、それを差っ引いても、有り余る美味さ。

條辺@上福岡 (7)ひやかけうどん並420玉子天100

一啜りごとに、もうどうしていいのか分からなくなるの。。
もうワタシ、オカマなの?

條辺@上福岡 (8)ひやかけうどん並420玉子天100

無い髪を振り乱しながら、あっちゅー間に完食。
ぐいぐいぐいと完飲。

條辺@上福岡 (9)ひやかけうどん並420玉子天100

いやー、じつに美味過ぎてけしからん。

條辺@上福岡 (10)ひやかけうどん並420玉子天100

これは何かの折りが見つかりましたよ。
條辺の折りですよ。
ご馳走様、また来ますよ。

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(0) | 都外:神奈川/千葉/埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

木更津駅そば 木更津 辛海苔つけ

木更津駅そば@木更津 (1)ピリ辛海苔つけそば440

木更津の木更津駅そばに寄りました。

木更津駅そば@木更津 (2)ピリ辛海苔つけそば440

広い店内、女性スタッフお一人で営業中。
先客無し後客3人。
入ってすぐ右手に伸びるカウンターは厨房に向かっている。

木更津駅そば@木更津 (4)ピリ辛海苔つけそば440

その壁沿いに食券機。
お、にしんそばあるんだ。

木更津駅そば@木更津 (5)ピリ辛海苔つけそば440

左手にはテーブル席がゆったりと用意されています。
食券買って受け渡し口付近で手渡し。

木更津駅そば@木更津 (8)ピリ辛海苔つけそば440

受注作成茹で始め。
しばし待って提供です。

木更津駅そば@木更津 (9)ピリ辛海苔つけそば440

ピリ辛海苔つけそば440円です。
「つけそば」って書いてあったから、温かいつゆと冷たい麺かと思ったら、冷たいつゆと冷たい麺でした。

木更津駅そば@木更津 (10)ピリ辛海苔つけそば440

黒いふすま入りの麺はクキッとした乾麺っぽい食感。

木更津駅そば@木更津 (13)ピリ辛海苔つけそば440

NRE久しぶりだったし、冷し食べたこと無かったかもだし、分からないけどこんな麺だっけ?
風味は小麦風味だけど美味しヨ。

木更津駅そば@木更津 (11)ピリ辛海苔つけそば440

辛味大根の辛味でちょい辛に調味されたつゆ、キンと冷やしてあります。
ゴマ、刻み海苔。

木更津駅そば@木更津 (12)ピリ辛海苔つけそば440

なんだどしたこれなんだかすごい美味いぞ。
いいなこれ。

木更津駅そば@木更津 (14)ピリ辛海苔つけそば440

他のNREでも出してるのかな?

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(2) | 都外:神奈川/千葉/埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

鈴家 市川 冷そ春

鈴家@市川 (1)冷やしそば320春菊天100

市川の鈴家に来ました。

鈴家@市川 (2)冷やしそば320春菊天100

昨年末以来なので、それでも半年も経ってるのか・・・。

鈴家@市川 (4)冷やしそば320春菊天100

なんとも年月の速度が、、、テイラー真っ青。
この半年、なにしてたのかすら分からん。
げ、もっとすげえの居んのか・・・w

鈴家@市川 (3)冷やしそば320春菊天100

来る道すがら

♪ 冷やしなすぅ〜、ヒヤシナスぅ〜 ♪

と意気揚々と鼻ウタってたんですが、、、

鈴家@市川 (5)冷やしそば320春菊天100

なんと食券機「×」マーク。。。
昨今のゲソ不作についてのNHKニュースに鈴家が出演していたのを見たので、ゲソ天200円にしよかとも思ったのですが、春菊天で。

日曜朝、先客一人後客無し。
いつもの男性スタッフお一人で営業中。
テレビでは北朝鮮ロケット発射のニュース。
物騒ね。

鈴家@市川 (6)冷やしそば320春菊天100

冷やしそば320円春菊天100円です。

鈴家@市川 (7)冷やしそば320春菊天100

いや〜鈴家の冷やしの季節になりましたね〜〜〜
鈴家の代名詞、細かく刻んだネギ。
「業界」では「バイカル湖」と呼ばれる透き通ってキンキンに冷えた出汁。
このちょこんと乗った刻み海苔が、鈴家の冷やしを食べている気にさせてくれます。
粋ですね。

鈴家@市川 (8)冷やしそば320春菊天100

灰白色黒粒入りの茹で麺。
タイミングか、春菊天は揚げたて、サクサクでほろ苦さと風味が発ってて美味かったな〜。

鈴家@市川 (9)冷やしそば320春菊天100

ちと遠くてなかなか来れないんですが、次回こそ冷やしなすで!

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(0) | 都外:神奈川/千葉/埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

サンサス 埼玉県秩父市 十割

サンサス@埼玉県秩父市 (1)十割日本そば

埼玉県秩父市、株式会社サンサスの十割日本そばを購入してみました。
近所のカフェランテで見つけたので即買い。価格失念。
2分半で驚異のツルシコ麺!、伝説の十割袋そば、常温保存の十割生麺、そば粉をアルファ化、秩父のそば粉と水のみ使用、仕上げに煮込む蕎麦!?これそばなの?!などなど、噂はかねがね見聞きしていましたが、現物を手にしたのは初です。

サンサス@埼玉県秩父市 (2)十割日本そば

2食入りつゆ付常温保存可能、なのに十割そば。

サンサス@埼玉県秩父市 (4)十割日本そば

そばの原材料は、そば粉、酒精、のみの記載。
やっぱり本当に十割そばなんだ。
麺量は、110g×2人前の量。

サンサス@埼玉県秩父市 (5)十割日本そば

一食分はこんな感じ。これが二食分入っていました。

サンサス@埼玉県秩父市 (6)十割日本そば

付属のつゆは、衝撃の粉末タイプw

サンサス@埼玉県秩父市 (7)十割日本そば

茹で前の麺はつやつやとして固まった感じの生麺で、どことなく太い輪ゴム?っぽい独特な手触り。
この状態だと香りはしません。

サンサス@埼玉県秩父市 (3)十割日本そば

麺を1分20秒茹でてから水洗い、
300tのお湯に粉末つゆを入れ、そこに〆た麺を入れて1分加熱。
この過程が煮込む蕎麦と言われるゆえんでしょうか?
実際は煮込むと言うより再加熱する感じ。

サンサス@埼玉県秩父市 (8)十割日本そば

透明感のあるつゆはちょい旨調ですがね、これがジャンクで癖になる味わい。
鰹、そうだ風味が強いです。
カップそば生麺タイプを鍋で作った感じか!?w

サンサス@埼玉県秩父市 (9)十割日本そば

蕎麦はしっかりとしたコシがありツルツルしてて、ほほ〜、確かに独特で好きです。
十割そばにする意味が「?」なくらい蕎麦の香りはほのか・・・w
でも、麺の風味が良いです。

価格帯失念してしまったので、なんとも言えませんが、リーズナブルな価格で売っていたら再購入アリアリな感じでしたねこれ。

詳細
続きを読む
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(4) | 都外:神奈川/千葉/埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

高田うどん店 京急川崎 細メン玉

高田うどん店@京急川崎 (12)細うどん260メンチ80玉子50

最寄り京急川崎?の高田うどん店に来ました。

高田うどん店@京急川崎 (2)細うどん260メンチ80玉子50

入店すると、いきなりご主人が、

「はい、天ぷらそばね!」

いやいやいやまだなんもゆーてませんがな・・・。
「えっと、うどん、細いの、メンチ」

「うどんね、太いのね、はい天ぷらうどん!」

いやいやいやいやいや

高田うどん店@京急川崎 (10)細うどん260メンチ80玉子50

「細うどんで、メンチ乗せて。」

「あ〜、細うどんね。メンチは別皿にする?」

「乗せちゃっていいです。」

「え!!!?乗せちゃうの?!?別皿にしようか?」

「いや、乗せちゃってください。」

「ええ〜・・・別の方が美味いと思うんだけどね〜・・・(渋々」

(おじさん別皿推奨派w)

高田うどん店@京急川崎 (6)細うどん260メンチ80玉子50

(むーんかなりキテるな・・・今日は玉子乗せたいのになあ。、、通るかなあ・・・ちと怖いなあ・・・でも、勇気を振り絞って)
「あとね、生玉子も乗せてください。」(気持ちゆっくりと発注)

「玉子ね、乗せちゃうの?」

「はい」

「乗せちゃうのかあ・・・」
(え、なんで!?)

と、まあ、そんなユルユルな雰囲気でのやりとりの後、無事提供タイム。

高田うどん店@京急川崎 (3)細うどん260メンチ80玉子50

細うどん260円、メンチ80円、玉子50円です。

あああぁぁぁ

高田うどん店@京急川崎 (4)細うどん260メンチ80玉子50

うましぎル・・・
うましぎダワ・・・

高田うどん店@京急川崎 (5)細うどん260メンチ80玉子50

やっぱこちらでは細うどんが一番しっくり来ますねえ。
柔うどんの究極型。
つゆも細うどんのための調合にさえ感じます。

高田うどん店@京急川崎 (7)細うどん260メンチ80玉子50

一味大量どさどさ。

高田うどん店@京急川崎 (8)細うどん260メンチ80玉子50

メンチにソース。
高田出汁にもソース。

これ鉄壁。

高田うどん店@京急川崎 (1)細うどん260メンチ80玉子50

もっと来なきゃだめだわこちら。

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 07:00| Comment(0) | 都外:神奈川/千葉/埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド