2012年03月02日

奥利根うどん本舗 群馬県沼田

20120219奥利根うどん@沼田(1)川場スキー場.JPG

朝から沼田へ来ました。

20120219奥利根うどん@沼田(6)川場スキー場.JPG

スキー場を堪能したあと温泉。

20120219奥利根うどん@沼田(10)川場スキー場.JPG


20120219奥利根うどん@沼田(11).JPG

奥利根うどん本舗で夜ごはんにしました。

20120219奥利根うどん@沼田(12).JPG

もう12年以上前に良くお世話になったうどん屋さん。

20120219奥利根うどん@沼田(13).JPG

最近はなかなか寄れなかったのですが、やっと営業中に辿りつけました。

20120219奥利根うどん@沼田(14).JPG

20120219奥利根うどん@沼田(15).JPG

20120219奥利根うどん@沼田(16).JPG

20120219奥利根うどん@沼田(17).JPG

20120219奥利根うどん@沼田(18).JPG

20120219奥利根うどん@沼田(19).JPG

手打ち場が外に面した座麺仕様のお店。
座敷とテーブル席が多数、お土産コーナーもあります。

20120219奥利根うどん@沼田(21)煮こみうどんみそ味950.JPG

煮こみうどんみそ味950円です。

20120219奥利根うどん@沼田(20)煮こみうどんみそ味950.JPG

〆雑炊用のライス・玉子、おしんこ付き。
味噌はさほど濃くない。
煮込むと美味しさが増しますね〜。

20120219奥利根うどん@沼田(24)たぬきうどんと笹おこわセット1100.JPG

たぬきうどんと笹おこわセット1100円です。

20120219奥利根うどん@沼田(24)たぬきうどんと笹おこわセット1100.JPG

つゆは独特の酸味と甘みのある醤油のかえし感が地方色を感じさせる味わい。
女性的なイメージのうどん、やっぱ美味いな〜〜〜

20120219奥利根うどん@沼田(26)たぬきうどんと笹おこわセット1100.JPG

笹おこわ、これはイカンでしたな。冷えて固かった…。

20120219奥利根うどん@沼田(23)釜揚げうどん630.JPG

釜揚げうどん630円です。
たっぷりの量でうどんの美味しさが堪能できますね。
釜揚げだとよりソフティーな食感、でもコシがあり、食感のバランス感は抜群。

20120219奥利根うどん@沼田(22)カレーうどん740.JPG

カレーうどん740円です。
看板に偽りなし、カレーとうどんのお店と謳うだけあって美味いな〜〜〜

ここの経営なんでしょうかね?
良く解らんですが、個店ではなさそうなイメージのお店です。

有名店とかには敵わないんだろうけど、家族観光のちょいうどんなら十分期待に応えてくれるお店ですね〜。

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 都外:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

やす武 大宰府

やす武@大宰府 (11).JPG

天満宮観光後、第二陣のお昼ごはん。笑
おやつ風とも言いましょうか。

やす武@大宰府 (2).JPG

やす武@大宰府 (4).JPG

やす武@大宰府 (5).JPG

やす武@大宰府 (1).JPG

やす武@大宰府 (7).JPG

やす武@大宰府 (13).JPG

やす武@大宰府 (6).JPG

打ち場が店内に。

やす武@大宰府 (9).JPG

外の売店では梅ヶ枝餅も。

やす武@大宰府 (10).JPG

サインって誰のだが書いておいてほしいときありますよね。笑

やす武@大宰府 (16)天ざるそば1600.JPG

天ざるそば1600円です。

やす武@大宰府 (17)天ざるそば1600.JPG

海苔の乗せ方が珍しいですね。
こちらの蕎麦、白いのが特徴らしいんですけど、更科とも違う食感で面白いです。
一瞬二八かそれ以下なのかと思っちゃう駄舌…。(^^ゞ
十割?のもよう。(だったかな、ちょっと良く解らないけども)
つゆは甘くて西文化を再確認しますね。

やす武@大宰府 (18)天ざるそば1600.JPG

天ぷらには、エビ、キス、イモ、ノリ、大葉、などと、

やす武@大宰府 (21)天ざるそば1600.JPG

…なんだろ?求肥のような…たぶん。
餅の皮みたいな…。
アクセントで美味しかったです。

やす武@大宰府 (22)おろしそば冷950.JPG

おろしそばの冷950円。

やす武@大宰府 (23)おろしそば冷950.JPG

削り鰹たっぷり。
ちょっとだけ味見。

やす武@大宰府 (14)ざるうどん800.JPG

ざるうどん800円。

やす武@大宰府 (15)ざるうどん800.JPG

しっとりとしたうどんでやっぱりやや柔らかめ。
コシはしっかり。
つゆは蕎麦と同じ、甘い系。

やす武@大宰府 (19)かき氷いちご430.JPG

かき氷いちご430円。

やす武@大宰府 (24)ミルク金時宇治650.JPG

ミルク金時宇治650円。
頑張ったご褒美ね。
それにしても良く食べれるな、子ら。

やす武@大宰府 (25)あま酒350.JPG

パパは甘酒350円で熱射病予防。
冷えてます。
たくさん沈殿している米粒がイイ感じ。
口直しのたくあん、梅、生姜が良く合いました。

やす武@大宰府 (27).JPG

さて、観光終了。
その足で福岡空港へ、飛行機に乗って一路家路。
よく動いた夏だったな〜

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 15:00| Comment(0) | 都外:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松島茶店 大宰府 ざる

松島茶店@大宰府 (8).JPG

お石茶屋のすぐ近くの茶屋で休憩。

松島茶店@大宰府 (9).JPG

松島茶店@大宰府 (1).JPG

松島茶店@大宰府 (2).JPG

松島茶店@大宰府 (3).JPG

松島茶店@大宰府 (4).JPG

松島茶店@大宰府 (5).JPG

松島茶店@大宰府 (12)ビール中瓶580.JPG

松島茶店@大宰府 (16)ところてん370.JPG

自分はビール中瓶580円とところてん370円。

松島茶店@大宰府 (17)ざるそば470.JPG

すでに腹減り下の子はざるそば470円。

松島茶店@大宰府 (18)ざるそば470.JPG

やけに安いと思ったら蕎麦切りじゃなかったです。

松島茶店@大宰府 (11)お抹茶セット(梅ヶ枝餅付)530.JPG

女子軍は梅ヶ枝餅。
抹茶セットで530円。

詳細
タグ:座麺 福岡県
posted by 蕎介:キョースケ at 13:00| Comment(0) | 都外:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お石茶屋 大宰府 未食

お石茶屋@大宰府 (1) 未食.JPG

小倉ではラーメン屋のみ。笑
その足で天神で一泊。
その夜は天神屋台で一献一杯(ラ)。

お石茶屋@大宰府 (2) 未食.JPG

ローカル地巡りをしてきた身には、福岡は大都会だな〜と。

お石茶屋@大宰府 (3) 未食.JPG

で、朝から大宰府に来てみました。

お石茶屋@大宰府 (6) 未食.JPG

綺麗な駅ですな〜。
目的地は天満宮です。

お石茶屋@大宰府 (4) 未食.JPG

珍しく妻が昼時店としてチェックしていたというお店、お石茶屋。
やってね〜じゃん。笑

お石茶屋@大宰府 (7) 未食.JPG

お石茶屋@大宰府 (8) 未食.JPG

お石茶屋@大宰府 (9) 未食.JPG

上の子の友達のために学業守を買ったり。
それにしても暑かったなあ…。

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 都外:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

門司港うどん店 門司港 丸天

門司港駅うどん@もじこう (1) 丸天うどん400.JPG

下関滞在のあと、門司港観光をしました。
食観光は、バナナクレープ、焼きカレーを。

門司港駅うどん@もじこう (7) 丸天うどん400.JPG

その後、出発間際に駅のうどん。
こっちは駅からの入り口。
表玄関、撮り忘れた…。

門司港駅うどん@もじこう (2) 丸天うどん400.JPG

駅麺屋さんですが、地元民の方が昼から酒を飲んでいたり、ローカルな活気も感じ取れるお店でした。

門司港駅うどん@もじこう (3) 丸天うどん400.JPG

丸天うどん400円です。
甘くて出汁の強いつゆにやわらか〜いうどん。丸天も柔らかい歯ごたえ。

門司港駅うどん@もじこう (4) 丸天うどん400.JPG

20年前に食べた下関うどんが忘れられないんですが、今はここか小倉くらいまで行かないと美味しいうどんが食べられなくなった、と下関地元民談…。
確かに下関の歓楽街のパブで飲んだ時、お店の下のうどんをデリバリーしてもらったんですが、まるっきり美味くない…。
ここも良いんですけどね、やっぱり思い出ってのは美化されてしまうものなんだろうか?
う〜ん、あの味が食べたい…。

門司港駅うどん@もじこう (5) 丸天うどん400.JPG

門司港駅うどん@もじこう (6) 丸天うどん400.JPG

一路小倉へ。

詳細
posted by 蕎介:キョースケ at 09:00| Comment(0) | 都外:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド